フランスからの高級冷凍パン、スイーツの輸入販売ならフードワークス輸入事業部へ

Home > Howto

美味しい焼き方

美味しくできる上手な焼き方

こちらのページでは、パンがより美味しくできる上手な焼き方をご紹介いたします。
本場フランスで作られるパンは、焼き方やちょっとした工夫でより美味しく召し上がって頂く事が可能です。
ここではデニッシュ系とハード系の2パターンの焼き方を分かり易い手順でご紹介いたします。お試しくださいませ。

デニッシュ系パンの美味しい焼き方 ハード系パンの美味しい焼き方

デニッシュ系

STEP1 解凍
デニッシュパンを冷凍庫からだして約30分以上解凍してください。表面がしっとりと濡れてきます。

予熱

この間にオーブンを予熱してください。 180℃に設定

STEP2 オーブンに入れる

生地がくっつかないようにクッキングシートを天板に敷く。

POINT

この際、デニッシュ系のパンは焼成中に膨張するため、間隔を置いて焼くようにする。

STEP3 焼く
各商品に設定される焼成時間で焼いてください。だんだん膨らんできて焼き色が付いてきます。かなり膨らみますので、その様子もお楽しみください。

オーブンによって違いがあると思いますので、ちょうどよい焼き色になったら取り出してください。
STEP4 冷まし、出来上がり

10分程度、温度が人肌になるまで冷ましてください。 生地の中の水蒸気を飛ばします。

POINT

水蒸気を飛ばすと生地がサクサクになり、美味しく頂けます。

ハード系パン

STEP1 オーブンに入れる

パンをオーブンに入れます。

予熱

あらかじめオーブンを200℃に予熱しておいてください。

STEP2 焼き

200℃で焼いてください(各商品の設定される焼成時間で焼いてください)。
だんだんキツネ色になってきます。ちょうどよい焼き色になったら取り出してください。
パンの硬さは時間を短くすれば柔らかく、 長くすれば硬くなります。 お好みの硬さでお召し上がりください。

POINT

焼く前に、表皮に霧吹きをしますとより表皮はぱりっと、中はしっとりもちもちの食感が味わえます。

STEP1 オーブンに入れる

中の水蒸気を飛ばすまで、10分程度、人肌の温度になるまで冷やします。

ページのトップへ戻る